地中熱部門

地中熱とは?

地中約5~10mより深いところは、四季や天候に左右されず地温はほぼ等しくなっています。

そこにある、自然の熱エネルギーを地中熱といいます。

 

地中熱の活用

地中熱を取り出し、地上と地中の温度差に相当する自然エネルギーを活用することで、

従来の空気を熱源とする空調システムより環境に優しく経済的な空調システムを実現しています。

 

地域によりイニシャルコストが大きく変わりますので、地中熱導入につきましてはご気軽にお問い合わせください。